オーナー   戸口 温善


1975年   3月28日 京都に生まれる

1992年   (有)マーマンに入社

1997年   (株)ドンクに入社  京都事業部に配属。
        本店を始め各店にて修行

1999年   カルフォルニアウォルナッツ コンテスト
        (主催USAカルフォルニア州)

      テクニカル賞(最優秀技術賞)を受賞
2000年   USAカルフォルニア州製パン学校
       C I A (calinaly institute of america)
       にて留学
       
99‘ベーカリーワールドカップ
       (クープ・デュ・モンド)優勝国アメリカチームの
       一人、シェフ ジャン・シャットに師事を受ける

2000年   帰国後、再びカルフォルニア・ウォルナッツ
       コンテス
トでブレッド部門賞及び
       グランプリを受賞

2001年   (株)ドンク退社
     
2001年   10月2日 京都の西洞院七条にて
        Boulangerie Raukを開業      
2003年    大和学園 京都製菓専門学校にて
        ホスピタリティセミナーの講師を務める
2006年    3月3日 河原町今出川にてRauk2号店
         Boulangerie Rauk AOIBASHIを開店
                                
レイモン・カルベルのフランスパン講習会にて

CIAにて ヤン・シャット

ロバート・ヨリン



      
        応援スタッフ 
戸口 三枝子

  
19XX年、京都に生まれる

    高校卒業後、潟hンクに入社。

    ミニクロワッサンプロジェクトリーダーとして全国を廻り

    全国展開の一躍を担う。

    ドンク四条店 店長を務めた後、自己挑戦の為

    一念発起して9年間勤めたドンクを退社し

    中国のタカラマカン砂漠をらくだと共に1ヶ月かけて

    縦断するという経歴の持ち主。

    東南アジアを陸路で国境を越えるバックパッカーの

    旅に出て過酷な環境の中で成長し自然の素晴らしさ

    地球の息吹きを感じる・・・

    世界には違う時間が流れ別の環境が存在していることを

    多くの人に感じてもらいたいと年に2・3度旅にでる

    現在は活動は縮小ぎみですが、夢を追いかける

    パワーは衰えることがない冒険好きなお姉さん。

    弟のパン屋“ルーク”を手伝うパワフルウーマン。


        おまけ 旅の写真
                      





    いいね!
  Facebookはじめました。。
 管理人です★コメント宜しくお願いします(^_^)ゞ